本文へスキップ

竹原生活協同組合は生活の向上を目指しています。

電話でのお問い合わせは0120-00-2636

個人情報保護についてprivacy

竹原生活協同組合は、業務を通じて取得又は組合員等より提供された個人情報を、後述の「竹原生協個人情報保護方針」にもとづき適切に管理・保護します。
 竹原生協が行うインターネット事業やインターネットを利用したサービスにおいても当規則を適用し個人情報の保護に努めます。

基本理念

 竹原生活協同組合(以下、「竹原生協」と記す)は、個人情報保護の重要性と生活協同組合としての社会的役割を認識し、事業活動のあらゆる面で個人情報保護に配慮して行動するために個人情報保護に関するマネジメントシステムを定め、役職員・従業員が一体となり個人情報の適切な保護に努めます。

基本方針

(1)個人情報の取得においては、適法かつ公正な手段により取得します。
(2)個人情報の利用の目的を明示し、その目的を達成するために必要な範囲内にとどめます。
(3)事業活動、商品、サービスの提供のために、個人情報の処理を外部へ委託する場合には、生協の管理の下で行います。
(4)取得した個人情報は、正確に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏えい等を防止するための
   措置を講じます。
(5)本人からの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせには、生協の個人情報保護マニュアルに定める事項の範囲において
   可能な限り対応します。
(6)生協は、個人情報を取り扱う業務の遂行にあたって、個人情報に関する法令、業界ガイドラインなどを順守すると
   ともに、生協の個人情報保護マニュアルに定める事項に従い個人情報を取り扱います。
(7)生協は、個人情報を取り扱う部毎に管理者を置き、マネジメントシステムを実践・順守します。また、定期的に行う
   監査報告等を参考にしてマネジメントシステムの継続的改善に努めます。
以上の活動をすすめるために、役職員・従業員に対する教育・啓発を積極的に行います。

T. 竹原生協は以下の目的のために個人情報を利用します。

1.生協組合員募集のご案内のため
2.商品・サービス情報を提供するため
3.商品・サービスのご注文をいただくため
4.商品のお届けまたはサービス提供のため
5.商品・サービスの提供を斡旋するため
6.商品・サービスの代金の請求及び回収のため
7.アフターサービスを提供のため
8.商品事故等緊急の連絡をするため
9.アンケートなどによりご意見をいただくため
10.福祉関連サービスにおける各種手続き代行のため
11.組合員の出資金を管理するため
12.組合員の生活の改善および文化の向上に関する活動を推進するため
13.総代会など生協の機関運営を円滑に進めるため

※商品・サービスの範囲は以下のとおりです。
@ 個人宅配、及び店舗にて取り扱う食品・日用雑貨品などの商品
A 共済・保険
B 燃料(LPガス,灯油)
C リフォームなどの住宅関連サービス
D その他生活関連サービス

U. 竹原生協、及び関連会社は住所・氏名、その他必要な個人情報を以下の組織と共同利用します

1.カタログ事業において、日本生活協同組合連合会(以下、「日本生協連」と記す)との間で、カタログ商品購入データを共同利用します。
2.共済事業において、日本コープ共済生活協同組合連合会(以下、「コープ共済連」と記す)、及び全労済との間で、共済の加入契約データを共同利用します。

V. 竹原生協及び関連会社は住所・氏名、その他必要な個人情報を、以下の第三者に書面の送付
   または電子データの送信にて提供する場合があります。

1.保険会社:保険をおすすめするために
2.ガスセキュリティーセンター:燃料(LPガス・灯油)を供給するために
3.介護事業者:福祉サービスを斡旋するために
4.信販会社:クレジット契約及び決済のために
5.金融機関:商品・サービスの代金回収及び支払い(自動引落及び振込)のために
6.組合員の活動などに関係する組合員:組合員の生活の改善及び文化の向上に関する活動を推進するために

*利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えて行いません。

適正管理

利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を正確にかつ最新の内容に保つよう努めます。
個人情報の漏えい、減失または、き損の防止、その他の個人情報の安全管理(情報セキュリティ)のために、
その規模に応じた必要かつ適切な措置を講じます。

第三者への開示

次に掲げる場合を除き、取得した情報を第三者に提供することはありません。

 1.ご本人の同意に基づき提供するとき
 2.法令に基づく場合
 3.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合。
 4.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のためにとくに必要がある場合であって、
  ご本人の同意を得ることが困難である場合。
 5.国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する
  必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。

ただし、次に掲げるいずれかに該当する場合は、第三者提供に該当しないものとします。

 1.竹原生協及び、コープ共済連で商品購入データおよび共済の加入契約データを共同で利用する場合。
 2.利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報取り扱いの全部または一部を委託する場合。
 3.個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合で以下のことをあらかじめ、本人に通知、または
  ホームページへの継続的な掲載、店舗や事業所等への継続的な掲示、備え付け、組合員向け機関紙などの
  広報媒体や商品案内などの定期刊行物への定期的掲載などの実施により、本人が容易に知り得る状態に置いているとき。

個人情報の問合せについて

ご本人に関する個人情報の開示、訂正、利用停止に関するお問い合わせについては、請求者がご本人であることを確認させていただいた上、合理的な範囲で対応させていただきます。

個人情報に関わるお問合せ先

開示等の求めの申し出は、竹原生協本部までお願いいたします。ご請求者が代理人の場合は、委任者署名押印の委任状が必要となります。ご本人の求めに対する利用目的の通知および開示についてその実施に関し手数料を徴収する場合があります


竹原生活協同組合
広島県竹原市中央1丁目9−11
TEL:0846-22-2636

ナビゲーション

竹原生活協同組合

〒725-0026
広島県竹原市中央
1丁目9-11
TEL.0846-22-2636
FAX.0846-22-8807
アクセス